ゆうのゆうこと

24歳休職中で元陰キャの”ゆう"が「本気の就活テク」「陰キャの恋愛術」「IT企業時代の生活」等を書いていきます

マッチングアプリの初デートで、初めて会うときに恥ずかしくない会い方【方法をランキング形式で紹介】

 f:id:iroiroyu-yuu:20200421183610j:plain

 

 

マッチングアプリで初めて相手と会う瞬間って、めちゃくちゃ恥ずかしいですよね(>_<)

 

周りの人に「あの二人よそよそしいし、マッチングアプリで会ってるかも」なんてバレたら嫌だな・・・(/ω\)

 

なんて考えちゃいますよね・・・

 

僕も何度も経験したのでその気持ちが滅茶苦茶わかります。

 

そんな中で、マッチングアプリで会った人数が2桁の僕が、相手と初めて会う瞬間が恥ずかしくなかった方法をランキング方式で紹介していきます。

 

 

 

マッチングアプリで初めて会う相手との恥ずかしくない会い方ランキング

 

 

1位 電話しながら会う

 

f:id:iroiroyu-yuu:20200421181036j:plain

 

これが一番恥ずかしくないです!

 

探す、見つける、会う、移動する、までの流れを、超自然に行うことができます!

 

周りから見ると、なかなか合流できないから電話で自然と合流している男女の友達に見えるんです。

 

周りからの目が気にならないだけでなく、会う前に電話を挟むことで、序盤のよそよそしさがなくなります!

 

やはり、どれだけLINE上で軽快に会話をしていても実際に会うとなるとお互い緊張するものです。

 

そんな中、直接会うだけでなく直接話すことも初めての状態で会うと、真面目な方ほどお互い礼儀正しくなってしまい、よそよそしさ満開になります。

 

そこで電話を挟むことで、直接話すという第一段階をクリアし、よそよそしさが減ります。

 

また、電話をしながら会うことで、直接会った瞬間電話でしていた会話の続きから話すことができるので、会った瞬間の距離が少し縮まるのです。

 

ただ、会う前に電話するのが恥ずかしいと考える方もいるみたいなので、しいていえばそこが欠点ですかね・・・。

 

 

2位 ちょっとずれた場所で会う

 

f:id:iroiroyu-yuu:20200402120759j:plain

シンプルに待ち合わせをしている人が少ない場所にいくのも効果的です。

 

このメリットは、人が少ない箇所で合流するので、「周りからの目線が少ないこと」と「相手が誰かわかりやすい」という点です。

 

デメリットとしては、ちょっとずれるせいで、場所がわかりにくく合流に手間取るところでしょうか。

 

ただ、人の目を気にする必要がないため、"周りの目"という恥ずかしさはだいぶ半減しますよ。

 

 

例えば、もし、ハチ公前に集合なんて言われたら、さすがに堂々とハチ公像の前でマッチングアプリで初めて会う相手と合流なんてできないですよね。

 

多少は場所をずらすはずです。

 

ですので、どうせ場所をずらすなら待ち合わせをしている人がそんなにいない場所の方が、周りの目を気にしないですみますよ。という話です。

 

まぁ、そもそもハチ公像の前で堂々と待ち合わせできる人は、マッチングアプリを使わなそうですね・・・。

 

 

3位 LINEで服や場所を教え合いながら会う

 

f:id:iroiroyu-yuu:20200421181115j:plain

これはマッチングアプリ使用初期の頃にやってましたが、あまりよくないですね。

 

情報が服装だけでは、意外とわからないものです。

 

駅前とかだと似たような人結構います。

 

「どの人かな~」と思いながらキョロキョロすることになり、その姿がもはやちょっと恥ずかしいです。

 

待ち合わせでキョロキョロしている人って意外といないんですよね。

 

もし自分が待ち合わせ場所で待ってるとして、近くにキョロキョロしてる人がいたら、ちょっと目で追っちゃいますよね。

 

「あの人キョロキョロしてるけど、探してる人みつかったのかな~?」って。

 

ですので、キョロキョロしすぎないためにも、LINEで情報を与えるだけというのは、あまりよくないですよ。

 

 

4位 ペコペコ会釈しながら会う

 

f:id:iroiroyu-yuu:20200421182624j:plain

会釈なんかしてたら、めちゃくちゃよそよそしく見えます(>_<)

 

初めて会う礼儀として、会釈してしまう気持ちはわかりますが、ペコペコしすぎるのはよくないです。

 

会った瞬間軽くペコペコしながら、お互いよそよそしい感じで話していたら、もう十中八九マッチングアプリじゃんってバレます!

 

というより、自分自身が、「これ周りにマッチングアプリってバレてるんだろうな~」と思い、恥ずかしく感じてしまいます。

 

会った瞬間軽く笑顔を向けるとかの方が断然いいです。

 

 

なんなら、ペコペコすると逆に緊張しますよ。

 

会釈するときって初対面の相手と会うときや、お偉いさんに会うときといった、緊張の場面とセットになってるんです。

 

だから、"会釈"という行為が緊張へのルーティーンになっており、緊張を促進させてしまうんです。

 

マッチングアプリで会うときは、会釈はやるにしても軽めに1回くらいにしておきましょう。

 

 

 マッチングアプリで初めて相手と会うときに恥ずかしくない方法まとめ

 

まとめ

〇電話しながら会う

〇ちょっとずれた場所で会う

〇情報は丁寧に教え合う

〇会釈しすぎない

 

恥ずかしくない会い方の例

 

 

渋谷駅で集合すると考えた場合、

 

ハチ公前やモアイ像前は避け、ハチ公が見える立ち止まってる人が少ない場所を集合場所に選びましょう。

 

そして、お互い駅に着いたら、電話をかけ電話越しに服装や場所の情報を口頭で丁寧に教えあいましょう。

 

実際に会った瞬間、軽く笑顔を向けて首を傾ける程度の挨拶をし、目的の場所へ颯爽と向かいましょう。

 

 

といったところでしょうか。

 

 

異性との合流後の会話をスムーズに行うためにも、マッチングアプリで初めて相手と会う際は、是非参考にしてみてください。

 

 

マッチングアプリで異性と会う約束をするなら、こちらのマッチングアプリがオススメ

pairs3

 

 

↓異性に会う前のLINE術はこちら

www.yuubrog.com

 

 ↓マッチングアプリで実際に会う約束をするまでの流れはこちら

www.yuubrog.com