ゆうのゆうこと

24歳休職中で元陰キャの”ゆう"が「本気の就活テク」「陰キャの恋愛術」「IT企業時代の生活」等を書いていきます

コロナで合同説明会がつぶれまくっている!?合同説明会が無いとヤバい理由

f:id:iroiroyu-yuu:20200328164904j:plain

 

「3月」、それは就活が本格的に稼働する月である。

  

ちょっと名言っぽく書いてみました(/ω\)

  

今回は、「合同説明会がつぶれまくっているけど、合同説明会がないとどうヤバいの!?」という記事です。

 

やがて衰退すると思われていたコロナ。東京オリンピックを延期させるほどの多大な影響を日本に与え、東京では週末の外出自粛すら促されました。

 

そんな影響で被害を受けているのは、社会人だけではありません。

就活生にも多大な影響が出ているんです

  

そんな状況で自分の兄弟が就活生になってしまい、コロナの影響でろくに就活できていない様子をお伝えしながら、合同説明会がないとヤバい理由を書いていくから、

みんなでみてやろうぜ<(`^´)>

 

 

 

本来の就活生の3月

 

3年前、僕が就活生だったとき、合同説明会が一種のスタート合図だった。

 

それまでなんとなく就活の準備をしていたが、「就活が始まったのだ」と本気で自覚したのは、ドームいっぱいに広がる説明会会場でピカピカのスーツに着られている大学生が所狭しと動いているさまを目の当たりにしたときだった。

 

当時の僕は3月だけでも5つほどの合同説明会に参加していたことを覚えている。

他の就活生も近くで開催される合同説明会には、ほぼほぼ参加していたに違いない。

 

 

また、合同説明会に行くことで、多くの企業の知識をインプットし、より詳しい説明会に参加するか否かを取捨選択していくという目的もある。

 

僕は合同説明会で合計50社ほどの説明を受けたが、その後の説明会・面接等に参加したのは、半数程度である。

 

 

 

3月の合同説明会が全滅

 

今年、そんな合同説明会が中止になったのだ

 

これは就活生にとって一大事である。

意識高い系の就活生以外は、ほとんど就活の準備なんてしていない。

 

合同説明会から始まって、すこしずつ就職活動を進めていくのにそのスタートラインが死んでしまった。

 

そんな中就活のスイッチをいれようにも、周りがどれほど行動しているのかが目に見えないため、ついついゆっくり行動してしまう。

 

また、合同説明会に参加できていないため、企業の取捨選択もネット上の情報のみで行うしかない

 

 

そうなってくると就活生だけでなく、ネームバリューのない企業も大変そうだ。

名前は有名ではない優良企業はたくさんあるのに・・・

 

 

 

今の就活生の動き

 

冒頭でも申し上げたが、私の兄弟は今年就活生だ。

本当にかわいそう( ;∀;)

 

3月の合同説明会が全滅した瞬間の「もうどうしたらいいかわからない」って表情が忘れられない、、、( ;∀;)

頼みの綱がなくなったら怖いよね、わかるよ、、、

 

 

3月中旬を過ぎなんとか就活するという意識を取り戻したようですが、それでもなかなか就活に身が入っていないみたいだ

スタートしたという実感があまり沸いていないのだろう。仕方のないことだ。

 

そんな兄弟が「就活」として行動していることといえば、合同説明会がなくなってしまったので、

就活サイトから説明会を予約し、なんとなく知っている企業の説明会に参加するというものだ

 

説明会に参加した企業名をきくと、だれしもCM等で耳にしたことのある企業ばかりだった。

 

 

その説明会で聞いたらしいが、他の就活生もとりあえず説明会に行くという似たような動きだった感じらしい。

 

 

 

今の就活生へ

 

兄弟にも口すっぱく言っているが、まだ何も決まっていない就活生は、とにかく多くの説明会に参加するべき

似たような企業でも説明をきくと全然違ったりする。

 

なかには、現場の方を連れてきて説明を行ってくれる企業もあり、ネット上ではわからない現場の生の声を聴くこともできる

 

また、有名企業だけでなく、少しでも気になった企業があれば積極的に参加するべきだ。競争率が低い優良企業かもしれないから

 

 

 

合同説明会がないとヤバい理由まとめ

 

〇就活のやる気がでずらい

〇企業の説明会に行く判断がネット上のみになってしまう。

〇ネームバリューのない優良企業がわからない

 

 

以上が、「今の就活生が合同説明会中止になりまくってヤバいらしいよ」って記事です。

 

もし僕がいま就活生だったら、絶対やる気でてないよなぁ、、、

 

 

 

合同説明会がない時期だからこそ四季報

 

四季報は、「就活中旬には、これを知らない就活生はいない」と言っていいほど、毎年活用されています!就活序盤のいまだからこそ、有効活用して差をつけましょう!

 

大学の就活センターにおいてある四季報は昔のものが多く、いつも誰かに使用されています( ;∀;)

 

ネットではわかりづらい企業同士の繋がりや、業界全体の好不調を知ることができるので、業界の研究・分析にもってこいです。